2016/02/11

rigid から約 3,325 時間着用した A.P.C. の プチスタンダード #50



今回の投稿は、リジッドから約3,325時間着用したapcのpetit standardの画像です。



着用1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだし、2,343時間、2,506時間、2,686時間目に水洗いし、2,929時間と3087時間目は浸け置き(soak)をしました。



特筆すべき点は既に当ブログに既述してきた通りです。
今回も前回の投稿時との差異を把握していません。



以下、細部


臀部の穴の痕
終わっている



左ふくらはぎあたりのダメージ



ハチノス



インシームの端もスレスレ



左がアウトシームなのですが、耳のアタリがほとんど無い
色落ちした生地は結構良いとおもう
(何度同じ事を書くのだろうか)



思えば常に前回の投稿時と今のプチスタの違いを把握していたことは無かったと思います。ブログのエントリーにてセーブポイント的後からに振り返れるのでブログをやってきて良かったです。そういう意味でブログはお勧めです。特に面倒でもないと思われます。


個人的には多くの人がジーンズの色落ちブログを始めてくれたら楽しそうと思っています。


このプチスタに関しては普段着といった感じで、もはやほとんど気を使っていません。805xxの方は無駄に気を使うので穿く事に気疲れし、2回くらいしか穿いていません。


どちらが服として適当なのかは明白で、大切に思っているのは805、実用品として愛着を持っているのはこのプチスタという感じです。微妙な印象の違いをどう表記すればいいかわからなかった。プチスタはもはや単なるジーンズ扱い。



終わり