2015/04/05

リジッドから2,571時間着用したa.p.c.のプチスタ#39



 今回の投稿は、リジッドから2,571時間着用したアーペーセーのプチスタンダードです。
着用1,436時間と1,984時間目でドライクリーニングにだし、2343時間目、2506時間目で二度水洗いしました。


臀部ダメージが進行して横糸が…


 以前から記載しようと思い忘れていたのですが、A.P.C.ジーンズの内部の耳が閉じていないかを確認し、閉じていたらアイロンで開いた方がいいです。耳が閉じていると耳のアタリが片側だけとかになるので。私のプチスタが悪い例です。あと乾燥機を使用したほうがいいです。リジッドのまま穿く場合は、各箇所にパッカリングがでないため、アタリが平坦になります。記述していて気がついたのですが、リジッドから長期間洗わずに穿いたらパッカリングの凹凸がでず、アタリが平坦になる、と。


 ここまで穿いて来て、ある程度洗濯したほうがいい理由を清潔感以外の観点からみつけました。改めてリジッドから穿いたプチスタを見たらやはりパッカリングのアタリや凹凸が弱いです。特に顕著なのが裾のアタリです。平坦に色落ちしてます。たておちも余りしていません。適度に洗濯して乾燥機使用がベストかなと思いました。


以下、画像加工したプチスタ





 画像を加工するとこんな感じになりメリハリがつきます。画像をおりなす粒、または点が際立っているように見えるジーンズの画像は加工されています。


終わり。